FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by DEiBA 学生スタッフ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【連載企画】学生メンバー紹介 (4) 香月梢夜 一橋大学

Posted by DEiBA 学生スタッフ on 15.2011 学生記事   0 comments   0 trackback
☆DEiBA companyインターンシップ生紹介☆


第4弾は、一橋大学の香月梢夜(カツキサヤ)さんです!
彼女は3年生にしてインターンシップに参加しています。


~香月 梢夜~
一橋大学 法学部 3年

写真2


【ゼミ】
憲法ゼミ
偏らない程度に女性と人権とか勉強していきたいです。

【自己紹介】
こんにちは!
アグレッシブ系人見知りの香月です。
田舎のオンボロ小中を出て、
反動で都会の高校に入り、
小中の同級生ができちゃった結婚してる間大学受験に全身全霊を捧げ、
反動で大1のときはモンハンや逆転裁判に没頭し、
大2のとき一念発起して司法試験めざして伊藤塾に入って猛勉強!!
そうこうしてる内に小中の同級生はシングルマザーに。
私はなんやかんやで司法試験やーめっぴ!
そして就活しようか一年間休学して海外インターン行こうか考え中なう!
絶賛人生迷子なう!!

座右の銘は「思い立ったが吉日」
趣味は一人旅~
イギリス旅行の写真です♪↓↓↓↓↓
写真

Q.なぜDEiBAのインターン生になったか?

一橋で行われた講演会で社長と出会い、
この人は利益とかじゃなく
本当に学生のためにやろうとしてくれているんだなと感じた点、
そして社長自身が生き生きとしていて
とても人生を楽しんでいると感じた点で、
この人の歩む道に携わっていきたいと感じたから。


Q.就活に際しての不安

なりたい自分がまだ全然見えてないのに
このまま人生の分岐点を迎えてしまうこと。
あとグループ面接とかは一人5分ぐらいしかしゃべれないのに、
私の何がわかるんだ!と思うのである。


Q.夏に参加したDEiBA以外のインターン

最終的に参加したのは2つ。
選考はもっと何社も行きました。
いろんな会社の選考を受けるなかで感じたのは、
あたりまえだけど会社によって全然社員の雰囲気が全くちがうこと。
そして学生を未来の人材として扱ってくれる会社もあれば、
子守りのような気分でやってるんだろうなという会社もあった。
実際のインターンで感じたことは、
肉体的疲労は同じでも、
メンバーや環境によって精神的疲労度に大きな差異がでてくること。
就活の軸として、自分に合う社風を本当に大切にしたい。
そしてディスカッションにおける自分の弱点とか、
チームで力をあわせると本当に強いなということ。
インターンでは様々な失敗をして周囲にも迷惑をかけたし、
自分自身も深く落ち込んだりしましたが、
早い段階で失敗して改善策を練ったことは今後の財産となっていくし、
失敗したり落ち込んだ時こそ周囲のメンバーの大切さを思い知らされました。
とてもいい経験でした。


【私にアクセス!】
Facebook: Saya Katsuki
Twitter: CatsKingdom_





スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://deiba.blog27.fc2.com/tb.php/38-ded1ae7a

プロフィール

DEiBA 学生スタッフ

Author:DEiBA 学生スタッフ

DEiBA Company
プロジェクトメンバーの活動や開催するイベントを紹介していきます。


Profile

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。