FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by DEiBA 学生スタッフ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【連載企画】学生メンバー紹介 (1)立教大学 二宮 大

Posted by DEiBA 学生スタッフ on 08.2011 インターン生紹介   0 comments   0 trackback
☆DEiBA companyインターンシップ生紹介☆

ついに紹介スタート!
第1弾は、立教大学の二宮 大くんです!
ちなみに、彼とのコンタクトOKです!


~二宮 大 ~

立教大学 異文化コミュニケーション学部
異文化コミュニケーション学科4年

t02200293_0600080011457397042.jpg

【内定先】

クイック(人材業界)

【入社先を選んだ理由・軸】
 ⑴ いろんな業界と関われ自分自身の成長につながる。
 ⑵ 1年目から実力主義
 ⑶ 自分の価値観にもっとも近い会社だったこと。
 ⑷ 自分みたいな人が社員さんに多い。

【部活・サークル】
 ・体育会軟式野球部(投手)兼 宴会部長

【アルバイト】
 ・スーパーの品出し(1年の5月~11月)
 ・塾講師(1年の3月~7月)
 ・居酒屋(1年の2月~3年の12月)

【自己紹介】
 モットー:『人生を面白く』
 テーマ:『心のパンツを脱ぐ』
 
 人が大好きでよく絡みよく喋ります。
 酒が大好きでよく飲みよく喋ります。
 自分が就活中に僕が出会った人で
 48大学121人の就活生コミュニティを創り
 自分たちで就活支援をしていました。
 そのメンバーの内定率は9割ほど。
 仲間って大切ですね。
 
 個人的には自身の就活中に
 100人以上の就活相談にのりました。
 今年は個人的にも内定者を集めて就活支援をしていますので
 よろしければ是非ご連絡、ご参加ください。

questionsanswers.gif

Q1.就活はいつ、どんなことから始めたのか?
A1.本格的に始めたのは2月。ひたすら足を運びました。
 少しでも気になったらGoでした。

Q2.企業に関する情報収集はどうやってた?
A2.先輩や社会人の方、その道に詳しい方に直接聞いていました。
 説明会の後には必ず人事の方を30分捕まえていました。

Q3.学生時代1番頑張ったことは?
A3.出会う人に自分のことを覚えてもらうことですかね。
(特に意識はしていませんでしたが。)

Q4.自己分析はどうやった?
A4.ひたすら人と喋っていました。
 人に自分を伝える→フィードバックをもらう→考える→伝える
 この繰り返しです。
 そこで気付くことはちゃんとメモしていました。

Q5.就活において挫折した経験は?
A5.情報もロクに持っていない中、
 自身満々で望んだ初グループディスカッションにて
 落ちたことですかね。
 あとは一日に面接を詰め込みすぎて脳みそが停止したことです。

 307257_277933358888152_100000144715864_1312117_1465699_n-1.jpg


【就活生へのアドバイス】
 仲間との情報のシェアもなく、
 メディアや根拠のない情報に惑わされ、
 自分を着飾った就活をすると
 どんどん負のスパイラルに巻き込まれます。
 なので、
 ・自分らしい就活をしてください。
 ・情報は当事者から集めてください。
 ・仲間を大切にして楽しんでください。

【就活中に役立ったサイトや本】
 ・夢を叶えるゾウ(水野敬也)
 ・世界一やさしい問題解決の授業(渡辺健介)
 ・20代で人生の年収は9割決まる(土井英司)

【連絡先】
email: daininoi0510@gmail.com
Facebook: Dai Ninomiya
twitter: @daidaidadadai








スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://deiba.blog27.fc2.com/tb.php/30-132c476a

プロフィール

DEiBA 学生スタッフ

Author:DEiBA 学生スタッフ

DEiBA Company
プロジェクトメンバーの活動や開催するイベントを紹介していきます。


Profile

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。